« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の7件の記事

2008.09.28

上棟したょ~~~。

オラのつくった、てるてる坊主は大したもんだgood

2,3日前にはrain降水確率50%だったから

心配していたんだが

 

 

暑くもなく、寒くもなく、風もなく

絶好の上棟日和になって

いやぁ~~~嬉しいね~~~happy01

赤い蝶ネクタイが太陽sunを連れて来たのかね

なにはともあれ、お天気になってほんとよかったぁ~

 

 

オハヨォヾ(´▽`=´▽`)ノ オハヨォ

 

朝から張り切って

C=C=C=└( ̄_ゝ ̄)┘タッタッタ

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(≧∇≦)┘フハハハッ

ダーッシュ!!ε≡≡≡へ(*-_ -)ノ

皆で力を合わせ、気合を入れ

頑張りましたよ!

 

 

隣のお兄さんも(知らない人)

parking駐車場を空けて協力してくれ

。・゜゜・ o(´□`o) ・゜゜・。ワ~ン!(感激の涙)

本当に助かりました。

世の中まだまだ捨てたもんじゃないね

( ̄▽ ̄人)嬉しい♪

 

 

Zaimoku

なにせ、街での仕事は材料を置くところもない

<(;´д`)>トホホでやんす

それに上棟は一人では出来ないthink

 

 

Kurenn

クレーンに助っ人catdogariesにと

車の数もrvcarrvcarrvcarハンパナイッス【ダイゴ風に】

ご近所の皆様のご協力もあって

感謝感激ひなあられ~ パッ ∵゜ へ(´▽`*) (*´▽`)/゜∵ パッ

ちと古い??

 

Zyoutou

お蔭様で無事上棟出来ました。

 

 

 

 

 

本当は、ちょっとしたアクシデントもあったんだよcoldsweats02

秋だし 近頃は運動会シーズンrunだし

通学路があったりして

足止めもあったんだよ!!coldsweats01

Cocolog_oekaki_2008_09_28_17_30

 ちょっと待っててね

この日だけかなぁ~~??? 

 

| | コメント (5)

2008.09.25

土台敷き

あ~~

良かった。  天気が良くて

上棟にむけ 準備中

基礎にビシッ!ビシッ!と墨付けをして

土台には白蟻撃退液をヌリヌリ

 F1000010

 

 

(;゜己゜)あ・・・

たまには、自分の顔にもポタポタ``r(・_・;) ポリポリ

 

 

この匂いがたまりませ~~ん!

 

・・って違うだろ(笑) (*~▼~)ノ☆(;>д<)

 

 

 

ブルブル {{{o(´_`)o}}} 怖いよぉ

オラも白蟻と一緒に撃退されちゃうweep

そんな、こんなありましたが

何とか土台を敷く事が出来ました。

これで、準備OK

F1000014

後は

上棟の日のお天気だけが心配なオラです。

cloudならOKなんだけど

rainの予報も出てい=======るcoldsweats02

てるてる坊主でも作ろうかな?Cocolog_oekaki_2008_09_25_19_41

 

| | コメント (4)

2008.09.18

事件です。いや!事故です。

今日も元気にコーヒー片手に

ブ~~~ン!!εεε-(* ̄∇ ̄)-○ …と

ウッ!!Σ(・"・;)

 

 

 

ムォォォオ!!Σ=Σ=Σ=((((┌(;゜曲゜)┘))))

 

 

 

C= C= C= C=\( ;・_・)/テエヘンダテエテンダー

 

 

 

オラの愛車から煙が・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

スタタタッε====ボコッ☆(ノ゜Д゜)ノ===

停まってしまいました。

 

ボンネットを 開け

 

C= C= C= C= "ε( ・д・)3゛ パタパタ

 

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ・・

 

近くの側溝のチョウきったねぇ~~!水をペットボトルでくみ上げ

ラジエターに入れ冷えるのを待っていると

 

 

「えっ!!(゜o゜;)=(;゜o゜)えっ(゜ロ゜;)....

う・・うそ!!

w( ̄━ ̄;)w 大丈夫!?

ダメならオラの家に寄って  トラックあるから…。」

 

 

何時もお世話になっている

電気屋さんに見られてしまいました。

``r(・_・;) ポリポリ かたじけない

 

 

 

少し冷えたので

自宅に戻ろうと向きをかえ

又走り出したが・・・・・・・・・!!

 

 

 

 

(┌´ー`┐)参ったねコリャ

又炎上してます。

今度はスタンドの近くですが

どうにもなりません。コウサンo((ミ´Д`ミ))o尸~~

焦ってもしょうがない

エンジンが冷えるまで待つしかありません。

 

 

( ̄d¨b ̄) 鼻くそホジホジ

ボケ~っとしていたら

又、誰か近づいてきます。

ジィー ( *=_=)⇒⇒⇒⇒⇒)-_-) 熱い視線・・・を感じます。

壊れた車って珍しいのか?

 

 

「どうしました?」

 

 

「はい、実は カクカク、シカジカでして。。

ところで、お兄さんはお仕事は???」

 

 

「もう、定年になりまして」

 

 

「 Σ(・ε・|||)え!とてもそんな風にはみえないです。

若い!まだまだバリバリ仕事が出来そうですけど、

オラなんて、定年がないから一生働こうと思ってます。」

 

 

 

「私も70歳位までは、働きたいと思っていましたが、

病気をしまして・・・・・」

 

 

道端で知らない人とオシャベリをしているうちに

エンジンもだいぶ冷え 走れそうです。

(定年になったお兄さんはの職業は

某メーカーの車の整備士さんでした。)

 

 

何とか自宅に戻り

道具を全部下ろし

ポンコツは整備工場に

「20万キロに挑戦するんだからちゃんと直してくれよ」

 

 

たまたま帰って来ていた

娘が使っている車(パジェロミニ)を借り

道具を積替えて現場へと出発したオラでした。

 

そう言えば

車検の時、10年か10万キロでエンジンが壊れるよ~~

って言われてたっけcoldsweats01

Ponnkotu オラの車

10年過ぎました。

10万キロも、とうの昔に超えました。

バッテリーなんて5、6年が寿命らしいですが

最近交換したばかりです。

日本の車は性能が良いんです。

日本では査定価格で廃車になった車も

海外では、バンバン走ってます。

 

 

テレビで見たんだけどね!

オラ、電気自動車がお手頃価格になって

何処でも充電出来る様になるまで

車の買い替えはしません。

もったいない精神を つらぬくぞぉぉぉぉ~~~

 

すいません

お金が無いだけでした。

| | コメント (2)

2008.09.16

イメージトレーニング

あそこを こ~~して

ここを こ~~して

う~んo( ´-`= ´-` )o迷うなぁ

・・・・・・          ( ・.・) どうしようかなあ

(ー_ー;)。o O (思案中)

(o・。・o) あ、そっか

ここは、こうすれば OK

(= ̄▽ ̄=)V やったね♪

ZZzz…(-▽-)。。ooO((【・:*:・夢・:*:・】))

寝ていても仕事をしています。

 

 

 

ペチペチ ( _ _ )ヾ(‘ロ‘) 起きろ~

起きろぉ!!(*゜▽゜)_/☆(*゜□゜)ウヒッ!!

5時半にももちゃんに 起こされ

何時もより早い出勤となりました。

 

 

 

{{{(▼ー▼;)}}}ブルブル・・ (武者ぶるい)

本日のオラの目標

 

【1日で階段を完成させるぞ~~~】

キャダツの階段とも本日でおさらばジャ~~

Cimg4460

ビィ~~~ン、ビィ~~~ン、ビィ~~~ン、ビィ~~~ン

ブィ~~ン、ビィ~~~ン

トントン、ε=ε=ε=(;-o-)/ ツギツギー!

・・・・・・((((ヘ(;・_・)ノ タタタタタ

C= C= C= C= \(;・_・)/ ダッシュ!

ε=ε=ε= (;>o<) ハゥハゥ・・・

Cimg4457 Cimg4453 Cimg4470

\_|ーθー|_/ バンザーイ

ヤッタゼ!オラァ!o( ゜ロ゜)┌―θ☆ノ;ロ;)ノ

ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

 

 

 

 

(~´Д`)~ もうフラフラ。。

さっ!帰るとしよっか

| | コメント (4)

2008.09.15

薬と床

hospitalももちゃんも、おかげさまで病状も安定して

前はステロイドを1日3錠も飲んでいたが

今週から1日おきで

半分になりました。happy01

 

 

免疫抑制剤はもしかすると

一生飲まないといけないかもです。

それでも、元気になってほんと良かったよ~~

Cimg4484

画像はももちゃんのお薬と床

床が大変な事になってますなぁ~!!

 

 

 

ももちゃんの前で

「オラ、明日は階段を造らないといけないから

早起きして現場にいこうかな?5時半に起きようかな」

って話をしたら

 

 

 

次の日

ももちゃんが目覚ましがなる前にオラを起こすんだよ!!

「まだ、早いからもう少し寝ていなさい」って言っても

オラの顔をベロベロなめる、なめる

 

それでも寝ていたら、顔の上を行ったり来たり

何時かな?と思い時計を見たら

5時半なんだよ!!

 

 

おいおい、昨夜の話聞いていたの!?

ももちゃんは日本語が解ります。

マジで…!!

| | コメント (3)

2008.09.12

ところ変われば!!

地鎮祭に行って来ました。

何時だったか、地祭りって書いたら

【お祭りだと思った!】ってコメントもらったんです。(@Д@;

あっちゃんに

 

 

ところ変われば、何とかって言うように

『言い方も違うんだぁw(゚o゚)w』って思ったオラでした。

オラ的には地祭りがしっくりくるけどね。

 

 

何時も一番に現場に行くオラですが

Σ(゚д゚;)車が停まっています。

中に誰か乗っています。……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

やられてしまいました。

なんと、一番は神主さんでした。

それにしても、早くないですか??

 

まだ、時間が~~~~~

 

 

 

始めてのお仕事で夜も眠れなかったとか??

 

それとも、時間、間違えたのかな?

 

オラ:「おはよう御座います。早いですねぇ~?」

神主さん:「あっ!おはよう御座います。

実は今日二箇所目なんです( ^ω^ )」

神主さんモテモテですなぁ~

午後もあるのかな??

 

 

 

草がボウボウかと思って、早く来たオラでしたが

きれいでした。

 

 

早速準備に取り掛かかり

Zimaturi

何時ものように滞りなく…

あれっ!!

オラ、何度も地祭りに立ち会っていますけど

ちょと w(゚o゚)w これも『ところ変われば』かな??

始めての経験でした。

心の中で!!!???でしたが

滞りなく パン、パン

Ziti

 

 

 

 

ちょっと時間があったので、神主さんに聞いてみました。

オラ:「神主さんになるには、どうしたら なれるのですか?」

神主さん:「三重県や東京に大学があります。

山形県の出羽三山神社や、その他全国に数箇所養成所もあります。

でも講習を受けただけでも

なれますよsmile

 

オラも 神主さんになれそうです。

 

 

地祭りから、釘まで打てる大工を目指そうかな( ^ω^ )

 

 

 

( ´,_ゝ`)ハイハイ

(横の方からぼそぼそ聞こえたような?気のせいでしょう。)

| | コメント (4)

2008.09.03

無垢の床

床を貼りはじめました。

今回は無垢の床

パイン材です。

パイン材って何だか解りますか?

 

 

そこの貴方

パイナップルの木だぁ~~って思っていませんか?

けっしてパイナップルの木じゃありませんよ~~!

でも、温暖化でパイナップルが床になるかもょ~~~

いまだに「収穫した」って聞いた事はありませんが

o(*^▽^*)o ゲラゲラゲラ

 

 

一般的に『パイン』と呼ばれる物は

松系の樹種の総称で様々な種類があります。

輸入物です。

 

日本の住宅に使われはじめて

まだまだ、

日が浅いと思います。(間違ってたらごめん)

30年、40年経ったパインのフローリングを

見たことがありませんから

 

 

今回は、幅135mm長さ約3900mm弱の板を

1枚1枚貼っていきます。

 

一般的な合板フローリング材は

大量生産出来る為 価格も比較的安く

模様も均一で、反りが少なく

幅303mm長さ1818mmと広い為

手間も無垢に 比べたら

それほどかかりません。

 

 

無垢材は1枚1枚顔が違います。

天然の調湿効果もあります。

癒し効果もあります。

耐久性もあります。

夏素足で歩いてもベタベタしません。

乾燥しがちな冬は静電気の発生を抑えてくれ

ヒヤッとした感じがありません。

 

 

切られて床材になっても生きていますから

乾燥すると水分を放出し【天然の加湿器だね】

反ったり、すき間が空いたり

湿気が多いと水分を吸って【天然の除湿機だね】閉じたりします。

又汚れやすく、

キズがつきやすい【柔らかくクッション性がある】という

デメリットもあります。

デメリットと思うか

メリット(除湿機&加湿器いらず)と思うかは

貴方次第

 

 

無垢の床を貼りたいと思っている方は

無垢の特性をよく理解して

メリット、デメリットを知った上で採用しないと

後々こんなはずじゃなんて…

 

 

おおらかな気持ちの貴方なら

ぜったいお奨めです。

 

 

幅が狭い上1枚1枚顔が違うという事は

手間もその分かかると言う事でして。

朝から貼りはじめて10時にはこれだけ

Cimg4413 Cimg4414

そしてお昼にはこれだけ

Cimg4425 Cimg4424

(A;´o`)=3 フゥ

昼寝をしてもう一頑張り

何とか今日はこの部屋を貼り終えたい

本日のオラの目標です。

| | コメント (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »