« お知らせ | トップページ | はいからさん邸の基礎状況 »

2006.12.29

家内安全・商売繁盛

Cimg9175Photo_19さんちの神棚を作りましたよ~~!

神棚を取り替える場合は、年末年始 

新築 開店 結婚式 銀 金婚式 入学など

節目の時がいいでしょう。

Cimg9177 最近は神棚のあるお宅も

少なくなりましたが

商売をされてる方にとっては神棚も大切なものです。

Cimg9179 神棚の場所は昼間家族が

親しみやすい部屋の

明るく空気の清浄な、高い位置に

南向きもしくは東向きにしてまつります。

二階建て、マンション、アパート等の階下など

階上に家屋がある場合は

一般的に天井に《雲又は天》などと

書いた紙を貼ってまつりますが

まつる場所に余裕がある場合は

親方は屋根をつけることをおすすめします。

Kami 屋根を作ることによって

いちだんと格式高い神棚になります。

普段は神様の事は考えない貴方も

お正月は初詣に行き神様に手を合わせ

受験の時にも神様に手を合わせ

又 お家を建てる時にも地鎮祭をして

神様に手を合わせ

Ta_1 神様は貴方の心の中にいるのかもしれません。

苦しい時の神頼み

なんて言葉もありますしね~~

初詣は毎年行くよ~と言う貴方も

神棚には宝くじを上げてお願いしてるようと言う貴方も

プチプチっとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

|

« お知らせ | トップページ | はいからさん邸の基礎状況 »

その他のお仕事」カテゴリの記事

コメント

親方は、本当に何でも作れるんですね。
神棚はまだ作ったことないですね~
何時も、建具屋さんにお願いして作ってもらっています。
箱みたいなのを・・・・・
屋根付きはやっぱり、カッコ良いですね。

投稿: あっちゃん | 2006.12.29 17:10

親方~。おかえりなさい~。
待っていましたよ~。

初詣。今年は 長女と一緒に耐寒訓練の行事で 伊勢神宮まで
歩きますっ!!(22.3キロあるらしい)
頑張りますっ!
親方。今度はみんなで伊勢神宮参拝ツアーしましょうね~!

投稿: しんちゃんの嫁 | 2006.12.29 17:16

殿〜!!!
お帰りなさい!!!
コメント貰ったのに〜
来れなくてごめんね♪
パソコン復活嬉しいですぅ
良かった良かった!!!

ウチも神棚欲しいなぁ〜
実家はあるんだよん!
パチパチって、火打石する!
格好いいよね♪

投稿: | 2006.12.29 17:39

親方、お帰りなさい♪
お元気だったようで何よりです。
まだお仕事なんですd(^-^)ネ! 。
私は仕事納めでもうのんびりしています。
今年はいろいろありがとうございました。
よいお年をお迎えくださいね。

投稿: kako | 2006.12.29 18:43

人間はみんなホントは弱いの。
だって神様がそういう風に作ったんだもん。

だから負けないよ。
って気持ちを大切に新年を迎えたいと思います♪

ガンバル気持ちフォーエヴァー
来年は飛躍の年でありますように♪

投稿: あいあいぜっと | 2006.12.29 21:48

>あっちゃんへ

おらは神棚も結構得意だす。
最近は神棚をまつる人も減って
需要があまりない~!

投稿: 親方 | 2006.12.31 10:31

>しんちゃんの嫁様

伊勢神宮まで歩く!!
自宅から歩くの?
そりゃ大変だ!
おらも応援我が家から応援してます。
く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!

伊勢神宮参拝ツアー いいね~。
あっちゃんとこましゅんさんにも参加してもらわないと!

投稿: 親方 | 2006.12.31 10:38

>姫様

ただいまぁ~

神棚おらが造ってあげるよ
屋根つきのカッコイイやつは
その辺にゃ売ってないよ!
棚だけなら何処にでも売ってるけどね
屋根はおらの手づくりじゃぁ~~

投稿: 親方 | 2006.12.31 10:42

>kako様

こちらこそありがとうございました。
来年も宜しく。

12月に入って色々こまごました仕事がおおかったな~
普段は新築にかかりっきりだから
皆さんに待ってもらっています。
空いた時にどどぉ~~っと
リフォームが…。
嬉しい悲鳴だす。
来年も新築が始まります。
又見に来て下さいね。

投稿: 親方 | 2006.12.31 10:48

>あいあいぜっと様

本当に人間って一人じゃ生きていけないもんなぁ~
特にオラは寂しがりやだから一人じゃ生きていけないよ~~
コラ!!( -_-)/☆(*_*)ウッ

投稿: 親方 | 2006.12.31 10:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お知らせ | トップページ | はいからさん邸の基礎状況 »