« 第1章 三吉の修業時代【1】 | トップページ | 鉄骨のお家に鉄骨のおされな階段 »

2006.10.10

☆邸様もうすぐ完成です。

Cimg6809 ☆邸様の養生を剥し

お掃除をして来ました。

ほぼ完成です。

Gennkann_2

Cimg6771_1 それでは玄関より

入って見ましょう。

「こんにちわ お邪魔します。」

Cimg6774 階段を登ってリビングへどうぞ

Cimg6785 白いキッチンに

Cimg6792 おされな小窓もガラスブロックが入り

Cimg6795 もう一つのおされな小窓も

クロスがはられ見違えるように

綺麗になりました。

Cimg6798 リビングはパインの無垢材です。

リビングの向こうは和室ですが

まだ畳が入っていません。

Cimg6790 吹き抜けの天井には

化粧の梁が見えます。

後はハウスクリーニングが

入ればOKです。

Cimg6812 外回りはまだ水道屋さんが

穴を掘って配水管の工事をしています。

配水管は本下水へとつなぎます。

完成のお祝いに皆々様

プチ、プチっとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

人気ブログランキング

|

« 第1章 三吉の修業時代【1】 | トップページ | 鉄骨のお家に鉄骨のおされな階段 »

☆様邸」カテゴリの記事

コメント

新築ってのは、いつ見てもいいね。
俺らも、新しいのがほひい!!

投稿: 伊知郎 | 2006.10.10 20:39

>伊知朗様

おらも、何でも新しいのが
ほひい!!

投稿: 親方 | 2006.10.10 20:44

ステキ♪
過程を見せてもらってたから感動したよ!
ここまで新しいニオイがしてきそう~

投稿: あいあいぜっと | 2006.10.10 23:15

ほんと 
新しいからっていうだけじゃなくて
作った人の気持ちまで伝わってくるような
とっても素敵なお家だ~

それにひきかえ我が家は・・・
明日 壁とかお台所とか少しは磨かなきゃね (笑)

投稿: イボンヌ | 2006.10.11 04:30

親方~。只今 帰りました。
昨日は時差ボケで、ブログもお休みしてしまいました。(あくまでも実家はおフランスで通す嫁)

親方の三吉物語 続編 楽しみに待っています。

投稿: しんちゃんの嫁 | 2006.10.11 08:11

親方もお疲れ様でした。
施主さんが喜んでくださるのが
一番うれしい瞬間ですね!

投稿: kako | 2006.10.11 18:31

いつかさ~
おらの別荘を見て欲しい~♪

ところでタングステン・・
今日のおらの記事は、自画自賛~♪。。

投稿: ひでさん | 2006.10.11 18:56

殿〜ユンケルの差し入れありがとう!!!
元気だよん♪

☆様宅、なんて素敵なんだろう。
おされな小窓がほんとにいいよ!
こうやって、殿の手がけた作品(形として残るでしょ)が増えていくのは素晴らしいことです。
家って、奥が深いよね。。。

ところでところてん
ひでさんは別荘持ってるの???

投稿: | 2006.10.11 19:29

>あいあいぜっと様

新築は良いよな~
羨ましい

投稿: 親方 | 2006.10.11 21:02

>イボンヌ様

イボンヌ家も造ってあげるよ~

でも、通えないな~

投稿: 親方 | 2006.10.11 21:04

>しんちゃんの嫁様

お帰りなさい!

娘に戻れましたか~?

又嫁として妻として母として
p(^_^ q=p ^_^)q ガンバッ♪

投稿: 親方 | 2006.10.11 21:08

>kako様

何時も無事出来上がると
ホットしますだ。

投稿: 親方 | 2006.10.11 21:15

>ひでさんへ

ひでさんの別荘はちょっと
遠いよな~
でも、何時か行きたいと思ってるヨ

投稿: 親方 | 2006.10.11 21:17

>姫様

元気になってよかったヨ!
ユンケルが利いたかな?

ひでさん別荘があるみたいだから
皆で行って見ようよ
冬は寒いから夏がいいかもよ。

投稿: 親方 | 2006.10.11 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第1章 三吉の修業時代【1】 | トップページ | 鉄骨のお家に鉄骨のおされな階段 »