« ポカポカ 床暖 | トップページ | おら~、又びっくりしたダ~!! »

2006.10.13

古民家&デザイナーズハウス

Cimg6867 「もすもす、親方~門が~!門が~!転んでしまっただ!」

って電話が来ました。

Cimg6872 そこで親方はさっそく飛んでいきましたが、「お~なってこった!」門がばったりと転んでいました。

長い間の風雪に耐えて頑張ってきましたが

Cimg6882 足が弱ってしまったようです。

これは重症です。根が腐って、この間の風の強い日にやられたようです。シロアリではありません。

これは大変ですがひじょうに遣り甲斐のある

仕事です。

Cimg6862 この屋根は檜の皮で葺いています。

屋根と使える所はそのまま残したいとの

意向でしたので

根継ぎと言う方法で修理する事にしました。

根継ぎとは柱を途中から、切断してジョイントを造って

接合する事を言います。

Cimg6885 大分古い物で何度も手入れをしています。

このような物は親方も出来るだけ、残していきたいと思います。

何だか、今日は古民家再生ブログのように、なってしまいました。

ほんでもって、でん壱様邸に戻り

Huki 吹き抜けの内壁を張りました。

この部分はカーテンを吊るしたり

ロウーボードを置いたりペッタンコテレビを

置いたりするので

壁に額やその他何でも飾れるように

構造用合板 t12.5 にしました。

ボードだとビスが利きませんから

これで、少し位重い物でもOKです。

Cimg6897 外部ではサイディング屋さんが、軒天を張っています。

今日でサイディング工事はおしまいです。

後は目地コーキングをグリグリするだけです。

もう少しで足場が取れそうです。

古民家って素敵だな~と思う貴方も

やっぱり、デザイナーズハウスだな~と言う貴方も

プチ、プチっとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

人気blogランキングへ

|

« ポカポカ 床暖 | トップページ | おら~、又びっくりしたダ~!! »

でん壱様邸」カテゴリの記事

コメント

ほんとは和風が好きなぴぃです。
古民家再生ブログも大歓迎でございます。
引き続きあっぷしてくだしゃい。

親方のもみじ見て
宮島で「揚げもみじ饅頭」を食べたことを思い出しました。
美味しかったでし。

投稿: ぴぃ | 2006.10.13 21:31

こういう門、最近見ないな。
うちの周り、地主が多いんだけど
最近洋風の豪邸ばかり。
和風の門、味があっていい♪

投稿: あいあいぜっと | 2006.10.13 21:49

おぉ~
見事な門ですね~
そして、見事な倒れっぷりです。
復旧頑張ってくださいね
しかし、金輪継ぎの所はさすがに強いですね
継ぎ手の下で折れているとは、さすがに継ぎ手は強いですね
親方はどんな継ぎ手をするのか楽しみです。

ちなみに、あっちゃんはちゃんとした墨付けは木の墨壺使いますよ~
しかも、欅で出来ています。ここらの道具屋では結構、木の墨壺見かけますよ~

投稿: あっちゃん | 2006.10.13 22:10

ウチ 北海道だけど・・・いや北海道だからかな?
こういう門って近所では見かけない
親方さんって 新しいものを作るだけだと思ってたら
修繕とかもするのね
見直しました~

で、門って倒れるものだと思ってたけど・・・
転ぶのね (笑)

投稿: イボンヌ | 2006.10.14 04:07

きっと建物もいい味出てるんでしょうね~。
縁側でお新香かじりながら茶をすすりたくなるような・・・。

投稿: Neko-office | 2006.10.14 08:03

古きを訪ねて、新しきを汁ww
温故知新!!
昔のものって、いいねっ………
利便性のほかに、何かがある。

投稿: 伊知郎 | 2006.10.14 17:05

古民家・・素敵ですね。
私は生まれてしばらくは築100年くらいの町屋に住んでいました。
確かに趣はあったと思いますが、冬は寒いし機能的じゃないし・・
やっぱり住むのは近代的な家がいいなと思うので、デザインとして古家はいいですね。

投稿: kako | 2006.10.14 17:56

ころぶ【転ぶ】①倒れる。 ②ころがる。角川新版実用辞典第二版

投稿: ひでさん | 2006.10.14 19:25

古民家って、結構好き!
味があって、なんだか落ち着くわ。。。
でん壱様宅も素敵だけど〜
悩むね(苦笑)

京都の町屋に興味があるんだ。

投稿: | 2006.10.14 19:36

門が・・・・門が・・・。
でも親方が 生き返らせたから大丈夫ですね。よかった~。
しんちゃんの嫁が一番 よく遊びにいくママ友のおうちは
築140年くらい経っているおうちです。蔵もあります。
そこのおうちにいくととっても落ち着くんです。
入りびたりです。

投稿: しんちゃんの嫁 | 2006.10.14 20:20

>ぴぃ様

ここのお宅は本当に素晴らしい
びっくりなんてもんじゃない
転んだ門が起き上がったら
又アップしますね~。

投稿: 親方 | 2006.10.14 23:43

>あいあいぜっと様

ここのお宅はこれの他に
洋風の豪邸も同じ敷地の中に
建ってます。
新しい物と古い物が共存してます。

投稿: 親方 | 2006.10.14 23:45

>あっちゃんへ

木の墨壺いくら位するの~?
墨壺のレポートお願いします。

投稿: 親方 | 2006.10.14 23:47

>イボンヌ様

倒れると言う表現より
骨折して
バタっと転んだって感じです。
これを見たとき
何だか愛おしいような
かわいそうなような
気がしました。

投稿: 親方 | 2006.10.14 23:58

>Neko-office様

そうなんです。お茶でものんで縁側でお新香食べたら
美味しいだろうな~ってお家もあります。

投稿: 親方 | 2006.10.15 00:03

>伊知朗様

本当だす。
こんなん見ると萌え~って
こんな時使うのかな?

投稿: 親方 | 2006.10.15 00:04

>kako様

>築100年くらいの町屋に住んでいました。

そこはどうしたのでしょうか?
そうですな~
毎日の生活には少し不便かもです。

投稿: 親方 | 2006.10.15 00:08

>ひでさんへ

辞書でしらべたの~?
で!同じ意味なの~?

投稿: 親方 | 2006.10.15 00:09

>姫様

おらも、こんなん好きです。

現代風古民家ってのはいかがでしょう?
床暖が入って縁側が付いて…

投稿: 親方 | 2006.10.15 00:11

>しんちゃんの嫁様

まだ、手術が終っていません。
これからです。
色々取り揃えなければいけませんので。

投稿: 親方 | 2006.10.15 00:15

そうだよ~
【倒れる】を調べても 転ぶ と書いてある。
だから意味は、まったく同じだよ~。

投稿: ひでさん | 2006.10.15 04:02

築100年の家は市が買い上げて
今は観光に使われてますよ~(-ω☆)キラリ

投稿: kako | 2006.10.15 17:58

>kako様

>は観光に使われてますよ~(-ω☆)キラリ

そんなすごい所に住んでいたんですな~!
そういえば親方の故郷でも
築100年の家はいっぱいありましたよ~。
木造でも100年以上ももつ
日本建築もまだまだ捨てたもんじゃないですな~。
昔からの在来工法は素晴らしいものです。
日本の気候風土にあっているのです。

投稿: 親方 | 2006.10.15 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポカポカ 床暖 | トップページ | おら~、又びっくりしたダ~!! »