« 無垢のフローリング | トップページ | 防水も色々 »

2006.08.10

オークのフローリング

Cimg5074 本日はフローリングの話

フローリングが国内で製造が開始されたのが

大正2年(1913年)北海道で

Cimg5089 主にヨーロッパに輸出するナラ材の端材を

処理する為と言われています。

現在木材は輸入にたよっているのが現状です。

フローリングは大きく分けて次の二つになります。

無垢のフローリング(一枚板で出来ています。)

合板のフローリング(下地合板の上に0.3~2mm程度の薄くした木の板が張ってあります)

これ以外にものフローリングもあります。

又、シックハウス症候群に対応した低ホルムアルデヒド製品

や、床暖房対応製品遮音性能を高めた製品なども

あります。

Cimg5093 ほんでもって

今日は一階のフローリングを張りました。

リビングは無垢ですが

Cimg5099 一階は合板のフローリングです。

何時も家族が集う処はちょっと

奮発しました。

こういうふうに予算と相談しながら

Cimg5096 使い分けるのも一つの方法です。

勿論☆四つ(フォースター)です。

このマークがなければ使えません、売れません。

Cimg5100 材質はオークです。

オークとはブナ科の落葉樹で日本でも採れるが

中国やアメリカからの輸入もされています。

へぇ~フローリングも色々あって

迷うな~と思った貴方も

今度は竹のフローリングなんか

使ってみたいな~と思った貴方も

↓プチ、プチっとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキング

|

« 無垢のフローリング | トップページ | 防水も色々 »

☆様邸」カテゴリの記事

コメント

フローリングも色々、予算も色々それを考える大工も色々ですね

投稿: あっちゃん | 2006.08.10 21:46

アルさんもバンブー使ってみたいですね。(笑)

投稿: アル | 2006.08.10 21:57

ほぉ~フローリングの国内製造は北海道からだったのかぁ・・・
でも 床暖対応じゃないと冬場は冷たくてどうしようもないけどね(笑)

今ね我が家でマンション探ししてるでしょ
だからSRCとRCの違いとか、フローリングの遮音性とか色々気になってるの
一時期 解体屋で事務のパートしてて
その時ちょっとだけ用語は覚えたんだけど
ここでまた 勉強させてもらいます
これからわからない事出てきたら 教えてね

投稿: イボンヌ | 2006.08.11 04:59

竹のフローリングでお願いします。

投稿: 伊知郎 | 2006.08.11 06:52

嫁も 竹のフローリングでお願いします。

嫁 お盆は実家に帰ろうと思ってたんですが
まだ、毎日 おなかのガーゼ交換に通って
いる為、お盆は こちらでいる事になりました・・・。

あ~あ・・。たまには 「嫁」から「娘」に
戻って のんべんだらりんとしたかった
な~・・・。

あっ! ごめんなさい。又 親方のところで
愚痴ってしまいました~・・。

投稿: しんちゃんの嫁 | 2006.08.11 14:30

>あっちゃんへ

本当に色々
色々ありすぎて迷ってしまうかな?

投稿: 親方 | 2006.08.11 17:58

>アル様

熱海の温泉で使いましただ~。
アルさん見に来る~?

投稿: 親方 | 2006.08.11 17:59

>イボンヌ様

知ってることは知ってるが
知らないことは全然知らない
イボンヌ様の為なら
何でも教えるダ~!

投稿: 親方 | 2006.08.11 18:02

>伊知朗様

任せておいて
何時 張る??

投稿: 親方 | 2006.08.11 18:03

>しんちゃんの嫁様

とんだ災難でしたね!
傷がいえたら
遅いお盆休みをしんちゃんに
頂いて下さい。
親方からもしんちゃんにお願いしますダ~。

投稿: 親方 | 2006.08.11 18:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/35604/3005291

この記事へのトラックバック一覧です: オークのフローリング:

« 無垢のフローリング | トップページ | 防水も色々 »