« 歯…の陰謀かな? | トップページ | もう少し時が緩やかだったなら~♪ »

2006.06.03

懐かしき 故郷

♪ば~だら、ば~だら、ば~だらよ♪♪

これは岩木山と言う演歌の一節です。

この演歌歌手 さんとしておきましょう。

親方がまだ田舎で仕事をしている頃

「おらの娘婿が、うだっこ うだうがら 

きぎさ きてけろ

(歌を歌うから聞きに来て下さい。)」ってなこと言われ

とある、お宅に行ったわけです。

田舎のお家は、ちょとふすまを外すと

20~30畳の部屋にすぐなるように

造られておりました。

そこでミニコンサートの始まりです。

さんの挨拶に

「僕は、北島三郎さんの弟子です。

山本譲二さんや松原のぶえさんは

僕の弟弟子・妹弟子になります。

皆、有名になり独り立ちして行きました。

でも、僕は羨ましいとは、思いません。」

こんなことを言っていました。

ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

そして歌った曲が青森県の津軽富士とも言われる

  岩木山Ryokufu0105201

♪おやまだよ~

♪いわきだよ~

♪なんたら、かんたら

♪ば~だら、ば~だら、ば~だらよ♪♪

こんな歌が披露されました。

それからほどなくして

テレビにも2~3回出ているところを見ました。

┗(・o・)┛おう┗(・o・)┛おう

カラオケに行くとそこにも、この曲は

ちゃんと有りました。

が、ヒットしたとは言い難い状況で…

すっかり忘れていた親方

その当時親方は親方ではなく若造でした。

さん 親方より少々年上のようでありました。

したがって今はけっこう年配かと思います。

急に思い出したしだいです。

どうして居るんでしょうね~?

|

« 歯…の陰謀かな? | トップページ | もう少し時が緩やかだったなら~♪ »

独り言」カテゴリの記事

コメント

親方 青森でねえべ!

投稿: ひでさん | 2006.06.03 21:49

>ひでさんへ

親方には故郷が二つあります。
心の故郷です。

投稿: 親方 | 2006.06.03 22:26

岩木山登ったことあるよ〜
民謡ではないんだね。

奥入瀬も綺麗だよね〜

投稿: あんじー | 2006.06.04 08:59

>あんじー様

>岩木山登ったことあるよ〜

 足で登ったのかな?

>奥入瀬も綺麗だよね〜

ここは恋人と歩いたら最高っすよね~
親方も昔恋人と
お手手つないでランランラン
(* ̄◎ ̄*)ぶっっちゅうううん♪

投稿: 親方 | 2006.06.04 20:39

>「おらの娘婿が、うだっこ うだうがら 
  きぎさ きてけろ

おお〜!!日本語訳(?)がなくても津軽弁はわかりますわ〜

岩木山の近くにあるお店の「わっぱ飯」は最高においしかった記憶が・・

投稿: sero | 2006.06.05 22:12

>sero 様

へ~
親方わっぱ飯くわながったずら~

投稿: 親方 | 2006.06.06 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/35604/2051376

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしき 故郷:

« 歯…の陰謀かな? | トップページ | もう少し時が緩やかだったなら~♪ »